野鳥フォトグラファー 菅原貴徳の日々。オーロラの下での生活も昔のこと。まるでオーロラのように儚く行ってしまった。あの経験から、何を生み出せるでしょうか。
by taka_s-birds
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Notes
NEW!
HPはこちら
最新情報やギャラリー、過去の発表作品など。
鳥・旅・自然・暮らし。様々な写真作品の中から気に入ったものを上げています。

自己紹介はこちら
introduction page is here


Flickr
Here are my works!




[Links]

クイナ通り Soi 17
DOKODEMO野鳥
里山fieldnote
Hiyokichi UK bird life

Kazuの写真日記!!
安芸ノ野鳥探訪禄
パピリオの”鳥”ロマン/+α
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
最新のコメント
Y.O.さま 憧れ..
by taka_s-birds at 12:37
Hiyokichiさま ..
by taka_s-birds at 12:36
ツノメドリ、エトピリカに..
by Y.O. at 18:44
いい旅をされていますね。..
by Hiyokichi at 21:07
トド、すごかったです。あ..
by taka_s-birds at 04:48
鍵コメントさん。 こん..
by taka_s-birds at 14:38
お返事が遅れ大変申し訳あ..
by taka_s-birds at 11:21
素敵な仕事をされましたね..
by Hiyokichi at 00:23
こちらこそ、お忙しい中あ..
by taka_s-birds at 08:40
先日はJBFでありがとう..
by Hiyokichi at 21:51
検索
記事ランキング
数は増えるも・・・
日曜日、午後からタゲリの撮影に出かけました。2週間前と同じ場所に群れを見つけ、カウントすると54羽に増えていました。空は曇っており、前回は逆光となってしまった方向からでも色が出るのでは、と思ってカメラを準備していると、群れ全体が飛んでしまいました。こちらの姿は見えない場所で準備していたので、なにか猛禽でも出たのでは、と思います。群れは頭上を旋回しましたが、先週いい条件で群れを撮影出来ているだけに、使えるような写真は撮れていませんでした。群れが移動した先の田んぼは条件があまり良くなかったので、先々週、先週と夕方に集まっていた田んぼで待つことに。しかし、群れはなかなかやってきてくれず、寒さに負けて帰ってきました。撮影枚数は、最近では珍しいほどに少なく、収穫のあまりない撮影でした。次の撮影は数週間後になるでしょうが、しっかりとした飛翔写真を撮れる条件がそろってほしいところです。
ヒバリ
c0001429_139552.jpg

[PR]

by taka_s-birds | 2009-11-30 01:40 | Field日記 2009 | Comments(0)
<< 不思議なハヤブサ カモ少・・・ >>