野鳥フォトグラファー 菅原貴徳の日々。オーロラの下での生活も昔のこと。まるでオーロラのように儚く行ってしまった。あの経験から、何を生み出せるでしょうか。
by taka_s-birds
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Notes
NEW!
HPはこちら
最新情報やギャラリー、過去の発表作品など。
鳥・旅・自然・暮らし。様々な写真作品の中から気に入ったものを上げています。

自己紹介はこちら
introduction page is here


Flickr
Here are my works!




[Links]

クイナ通り Soi 17
DOKODEMO野鳥
里山fieldnote
Hiyokichi UK bird life

Kazuの写真日記!!
安芸ノ野鳥探訪禄
パピリオの”鳥”ロマン/+α
カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
最新のコメント
素敵な仕事をされましたね..
by Hiyokichi at 00:23
こちらこそ、お忙しい中あ..
by taka_s-birds at 08:40
先日はJBFでありがとう..
by Hiyokichi at 21:51
雨の夜、展望台までの坂道..
by taka_s-birds at 22:47
こんにちは。マムシがいる..
by ヒヨ吉 at 16:18
>Hiyokichiさん..
by taka_s-birds at 18:20
そうなんですよ、人生は。..
by hiyokichi at 20:34
>ヒヨ吉さん ありがと..
by taka_s-birds at 20:26
いつもブログとBIRDE..
by ヒヨ吉 at 18:16
花の蜜にかなり夢中な様子..
by taka_s-birds at 22:28
検索
ライフログ
記事ランキング
カレンダー
先日、月刊誌BIRDERに写真を載せていただいたことをかき、ご覧になられた方から様々な形で感想を頂きました。非常に嬉しかったですし、刺激になりました。ありがとうございます^^

さて、そんな中、また新しいお知らせです。
昨年の今頃、
こんな記事 http://takabirds.exblog.jp/12325026/
で鳥類保護連盟日本の野鳥カレンダー2010への採用をお知らせしたのですが、あっと言う間に月日は過ぎ、掲載月の9月を迎えました。そして、全国のお茶の間でツツドリが遠くを見つめている中、新しいお知らせをすることが出来ます。

同連盟の、2011年のカレンダーに、また作品を採用していただきました。応募を始めてから、2年連続となります。そして、その完成品が先週手元に届きました。
c0001429_2249583.jpg


昨年採用していただいた時は大騒ぎ、それなのにまさか2年も連続で選んでいただけるとは。嬉しいのと同時に、驚きでした。

昨年に引き続き、直接連絡いただければ、作者割引が適用され、定価の2割引きで購入できます。興味のある方、連絡お待ちしております。
[PR]

by taka_s-birds | 2010-09-19 22:51 | そのほか | Comments(0)
<< 渡りの時期に 島へ・・・Part3 >>