野鳥フォトグラファー 菅原貴徳の日々。オーロラの下での生活も昔のこと。まるでオーロラのように儚く行ってしまった。あの経験から、何を生み出せるでしょうか。
by taka_s-birds
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Notes
NEW!
HPはこちら
最新情報やギャラリー、過去の発表作品など。
鳥・旅・自然・暮らし。様々な写真作品の中から気に入ったものを上げています。

自己紹介はこちら
introduction page is here


Flickr
Here are my works!




[Links]

クイナ通り Soi 17
DOKODEMO野鳥
里山fieldnote
Hiyokichi UK bird life

Kazuの写真日記!!
安芸ノ野鳥探訪禄
パピリオの”鳥”ロマン/+α
カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
最新のコメント
素敵な仕事をされましたね..
by Hiyokichi at 00:23
こちらこそ、お忙しい中あ..
by taka_s-birds at 08:40
先日はJBFでありがとう..
by Hiyokichi at 21:51
雨の夜、展望台までの坂道..
by taka_s-birds at 22:47
こんにちは。マムシがいる..
by ヒヨ吉 at 16:18
>Hiyokichiさん..
by taka_s-birds at 18:20
そうなんですよ、人生は。..
by hiyokichi at 20:34
>ヒヨ吉さん ありがと..
by taka_s-birds at 20:26
いつもブログとBIRDE..
by ヒヨ吉 at 18:16
花の蜜にかなり夢中な様子..
by taka_s-birds at 22:28
検索
ライフログ
記事ランキング
沼のクロハラアジサシ
カモ類の渡来状況を見ようと訪れたとある沼。どうしたことか、沼岸の水は干上がり、草が生えていました。カモの姿は極めて少なく、どうしようかと座り込んでいると、上空を横切ったのは1羽のクロハラアジサシ。目で追うと、その先に4羽の姿を見つけました。

今年の秋は、この鳥が多かったようですね。だからといっていい条件で出会えるかどうかは運次第。この時は近くを飛んでくれる場所があるのは分かったので、光の良い時間帯に集中して撮影しました。

c0001429_22044231.jpg

おや、アジサシってもっとスマートな体型では…

c0001429_22061358.jpg

そうそう、こういうイメージです。
c0001429_22040720.jpg
ホバリングや急な旋回を織り交ぜた採餌を行います。
c0001429_22064655.jpg

そして夕方。
c0001429_22053007.jpg
塒入りか、渡りか。急に舞い上がると、群れになって南の方へ飛び去りました。
c0001429_22054381.jpg

たくさんシャッターを切れて、心地よい疲労感でした。感謝です。
よき旅を。




[PR]

by taka_s-birds | 2016-11-02 09:57 | Field日記 2016 | Comments(0)
<< 身近にハクチョウのいる生活 岬で見る、渡りの鳥たち >>