野鳥フォトグラファー 菅原貴徳の日々。オーロラの下での生活も昔のこと。まるでオーロラのように儚く行ってしまった。あの経験から、何を生み出せるでしょうか。
by taka_s-birds
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Notes
NEW!
HPはこちら
最新情報やギャラリー、過去の発表作品など。
鳥・旅・自然・暮らし。様々な写真作品の中から気に入ったものを上げています。

自己紹介はこちら
introduction page is here


Flickr
Here are my works!




[Links]

クイナ通り Soi 17
DOKODEMO野鳥
里山fieldnote
Hiyokichi UK bird life

Kazuの写真日記!!
安芸ノ野鳥探訪禄
パピリオの”鳥”ロマン/+α
カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
最新のコメント
こちらこそ、お忙しい中あ..
by taka_s-birds at 08:40
先日はJBFでありがとう..
by Hiyokichi at 21:51
雨の夜、展望台までの坂道..
by taka_s-birds at 22:47
こんにちは。マムシがいる..
by ヒヨ吉 at 16:18
>Hiyokichiさん..
by taka_s-birds at 18:20
そうなんですよ、人生は。..
by hiyokichi at 20:34
>ヒヨ吉さん ありがと..
by taka_s-birds at 20:26
いつもブログとBIRDE..
by ヒヨ吉 at 18:16
花の蜜にかなり夢中な様子..
by taka_s-birds at 22:28
メジロは喉の黄色にも若干..
by ヒヨ吉 at 17:58
検索
ライフログ
記事ランキング
タグ:コハクチョウ ( 1 ) タグの人気記事

沼のコハクチョウ
今日は朝から車に乗ってコハクチョウの越冬する沼へ。朝、太陽が昇ると、沼で休んでいたコハクチョウたちが羽を広げたり鳴き合ったりして飛ぶ準備を開始。段々と興奮が高まる時間帯です。さぁ、飛べ!そう思いながら背景を選んで待つのですが、そこに現れた地元の人がパンを撒きはじめるともう飛ぶ気配はなく。

c0001429_20563865.jpg
結局、飛びはじめたのは、日差しがキツくなってから。ちょっと残念。
c0001429_20565978.jpg

リベンジが必要ですね。






[PR]

by taka_s-birds | 2017-01-03 21:02 | Field日記 2017 | Comments(0)