野鳥フォトグラファー 菅原貴徳の日々。オーロラの下での生活も昔のこと。まるでオーロラのように儚く行ってしまった。あの経験から、何を生み出せるでしょうか。
by taka_s-birds
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Notes
NEW!
HPはこちら
最新情報やギャラリー、過去の発表作品など。
鳥・旅・自然・暮らし。様々な写真作品の中から気に入ったものを上げています。

自己紹介はこちら
introduction page is here


Flickr
Here are my works!




[Links]

クイナ通り Soi 17
DOKODEMO野鳥
里山fieldnote
Hiyokichi UK bird life

Kazuの写真日記!!
安芸ノ野鳥探訪禄
パピリオの”鳥”ロマン/+α
カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
最新のコメント
素敵な仕事をされましたね..
by Hiyokichi at 00:23
こちらこそ、お忙しい中あ..
by taka_s-birds at 08:40
先日はJBFでありがとう..
by Hiyokichi at 21:51
雨の夜、展望台までの坂道..
by taka_s-birds at 22:47
こんにちは。マムシがいる..
by ヒヨ吉 at 16:18
>Hiyokichiさん..
by taka_s-birds at 18:20
そうなんですよ、人生は。..
by hiyokichi at 20:34
>ヒヨ吉さん ありがと..
by taka_s-birds at 20:26
いつもブログとBIRDE..
by ヒヨ吉 at 18:16
花の蜜にかなり夢中な様子..
by taka_s-birds at 22:28
検索
ライフログ
記事ランキング
タグ:海辺の小鳥類 ( 2 ) タグの人気記事

岩場の鳥
海岸で探鳥をしていると、イソヒヨドリは沢山居ることに気づきます。地元ではなかなか見れないので初めは嬉しいのですが、つい、段々と後回しになり、結局まともな写真はあまりありませんでした。特に雄はこの1コマだけです。もっと撮らなくてはいけませんでした。沖の島には午前中に見たのと同じと思われるクロサギがいて、夕暮れまで待つも、結局近くで撮影することは叶いませんでした。なので、雰囲気だけでも・・・。
イソヒヨドリ
c0001429_2316645.jpg

クロサギ
c0001429_23191983.jpg




に登録しています。Clickで一票、よろしくお願いいたします。

[PR]

by taka_s-birds | 2008-01-10 23:19 | Field日記 2008 | Comments(4)
2008年初撮り
4日、2008年の初撮りとして、夜中1時出発で、海岸へ出掛けてきました。朝日を見てから、今年最初に撮影した鳥は、ヒメウでした。灯台の下、こちらに飛んでくるウが見えたので、ウミウかなぁ、と思いながらファインダーで捉えると、初見の、見れるといいなぁ、と期待していたヒメウでした。でもまだ暗く、写真は今一つの物となりました。そして、少しづつ遠ざかって行ったので、海岸沿いに歩いていると、次に現れたのはこちらも初見のミミカイツブリでした。この周辺では結構見かけました。近場では数百羽のハジロカイツブリのうちに数羽という確率なので、この多さには驚きました。生息環境がはっきりと分かれているということのようです。近くの岩場では、雌のイソヒヨドリが朝日の中でフナ虫を食べていました。
ヒメウ
c0001429_095046.jpg

ミミカイツブリ
c0001429_0174115.jpg

イソヒヨドリ
c0001429_0183556.jpg
c0001429_0184647.jpg


一日遊んだので、写真はまだまだ沢山あります。また、本当は2008年最初の撮影は違う鳥なのなのですが、様々な問題が起こりそうなので、お蔵入りとなりました。
双眼鏡を通販で購入したのですが、取り寄せということで、まだ納期が分かりません。9日から学校、残り少ない冬休みのうちに届いてくれると嬉しいのですが・・・



に登録しています。Clickで一票、よろしくお願いいたします。

[PR]

by taka_s-birds | 2008-01-06 00:20 | Field日記 2007 | Comments(2)