野鳥フォトグラファー 菅原貴徳の日々。オーロラの下での生活も昔のこと。まるでオーロラのように儚く行ってしまった。あの経験から、何を生み出せるでしょうか。
by taka_s-birds
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Notes
NEW!
HPはこちら
最新情報やギャラリー、過去の発表作品など。
鳥・旅・自然・暮らし。様々な写真作品の中から気に入ったものを上げています。

自己紹介はこちら
introduction page is here


Flickr
Here are my works!




[Links]

クイナ通り Soi 17
DOKODEMO野鳥
里山fieldnote
Hiyokichi UK bird life

Kazuの写真日記!!
安芸ノ野鳥探訪禄
パピリオの”鳥”ロマン/+α
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
最新のコメント
お返事が遅くなり失礼いた..
by taka_s-birds at 22:40
BIRDERの連載お疲れ..
by Y.O. at 23:28
Y.O.さま 憧れ..
by taka_s-birds at 12:37
Hiyokichiさま ..
by taka_s-birds at 12:36
ツノメドリ、エトピリカに..
by Y.O. at 18:44
いい旅をされていますね。..
by Hiyokichi at 21:07
トド、すごかったです。あ..
by taka_s-birds at 04:48
鍵コメントさん。 こん..
by taka_s-birds at 14:38
お返事が遅れ大変申し訳あ..
by taka_s-birds at 11:21
素敵な仕事をされましたね..
by Hiyokichi at 00:23
検索
記事ランキング
帰国のご報告
みなさま、こんにちは。

もう、先週の27日木曜日のことになるのですが、無事、日本へ帰り、すでにまた、東京での生活を始めています。

夏の色味を増してきて、
c0001429_23564943.jpg



美しく、
c0001429_23563518.jpg



そして生き物が活発になる様子がひしひしと感じられる最高の時期にノルウェーを離れることはさびしくもありましたが、これだけさびしく思えるような経験が出来たこともひとつだと思っています。もっと言えば、ここまででもひとつの夢がかなったようなものです。

今後は、これを過程ととらえ、また次の目標に向かって、行こうと思います。

また、自分自身、ノルウェーでの1年を通して得たであろう、自然や文化に対する向き合い方の変化が、日本での生活の中でどのように表れるのか見るのが楽しみでもあります。

これからも更に広く、発信を続けていこうと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします。

追伸
電話番号など、あたらしい生活にあたり多くのことが変わっています。近いうちに連絡いたしますので、お待ちください。

とりあえず、御報告まで。
c0001429_23562370.jpg

[PR]

by taka_s-birds | 2013-07-08 00:04 | Field日記 2013 | Comments(0)
<< イキモノ好きの夏休み 飛びます >>