野鳥フォトグラファー 菅原貴徳の日々。オーロラの下での生活も昔のこと。まるでオーロラのように儚く行ってしまった。あの経験から、何を生み出せるでしょうか。
by taka_s-birds
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Notes
NEW!
HPはこちら
最新情報やギャラリー、過去の発表作品など。
鳥・旅・自然・暮らし。様々な写真作品の中から気に入ったものを上げています。

自己紹介はこちら
introduction page is here


Flickr
Here are my works!




[Links]

クイナ通り Soi 17
DOKODEMO野鳥
里山fieldnote
Hiyokichi UK bird life

Kazuの写真日記!!
安芸ノ野鳥探訪禄
パピリオの”鳥”ロマン/+α
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
最新のコメント
お返事が遅くなり失礼いた..
by taka_s-birds at 22:40
BIRDERの連載お疲れ..
by Y.O. at 23:28
Y.O.さま 憧れ..
by taka_s-birds at 12:37
Hiyokichiさま ..
by taka_s-birds at 12:36
ツノメドリ、エトピリカに..
by Y.O. at 18:44
いい旅をされていますね。..
by Hiyokichi at 21:07
トド、すごかったです。あ..
by taka_s-birds at 04:48
鍵コメントさん。 こん..
by taka_s-birds at 14:38
お返事が遅れ大変申し訳あ..
by taka_s-birds at 11:21
素敵な仕事をされましたね..
by Hiyokichi at 00:23
検索
記事ランキング
南国の雨。
南の島で、土砂降りに打たれるなど。

c0001429_21510245.jpg

雨が降ると涼しくてちょうどいい感じ。寒くないのがいいですね。ポンチョ被って人のシルエットが隠れると、鳥たちも安心して近づいてくれます。その写真はまた今度。

こちらは一瞬の晴れ間に、クロハラアジサシ。

c0001429_21513265.jpg
なんの用ですか、と、ナンヨウショウビン。

c0001429_21531250.jpg
天気の回復を待ちます。


[PR]

by taka_s-birds | 2018-01-16 21:55 | Field日記 2018 | Comments(2)
Commented by Y.O. at 2018-01-23 23:28 x
BIRDERの連載お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。毎回、今度はどんな国のどんな風景を見せていただけるのだろうと、ワクワク楽しませていただきました。どの回も皆興味深ったですが、ホノルルのシロアジサシの回が、優しい寝顔と共に一番印象に残っています。
マダラウミスズメのお写真も拝見しました。緊張感のない、自然体のマダラウミスズメに見えました。とても可愛かったです。
ナンヨウショウビン、すごく綺麗ですね。南国の、生命力溢れる鳥たちのお写真を拝見する機会を、心より楽しみに致しております。
Commented by taka_s-birds at 2018-02-10 22:40
お返事が遅くなり失礼いたしました。
連載が終わってから、色々な方に「終わっちゃったね」と声をかけられることが多くて、自分が思っていた以上に多くの方々にお読みいただいていたことを実感しております。作品作りは続けてまいりますので、また形を変えてご覧いただく機会があるといいな、と思います。

マダラウミスズメもナンヨウショウビンも、撮ってて楽しかった記憶があります。

<< colors in monoc... 今日この頃の鳥たち。 >>