人気ブログランキング |

野鳥フォトグラファー 菅原貴徳の日々。オーロラの下での生活も昔のこと。まるでオーロラのように儚く行ってしまった。あの経験から、何を生み出せるでしょうか。
by taka_s-birds
Notes
NEW!
HPはこちら
最新情報やギャラリー、過去の発表作品など。
鳥・旅・自然・暮らし。様々な写真作品の中から気に入ったものを上げています。

自己紹介はこちら
introduction page is here


Flickr
Here are my works!




[Links]

クイナ通り Soi 17
DOKODEMO野鳥
里山fieldnote
Hiyokichi UK bird life

Kazuの写真日記!!
安芸ノ野鳥探訪禄
パピリオの”鳥”ロマン/+α
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
記事ランキング
<   2007年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

3~4/1000羽
昨日の続きです。昨日の写真に隠れている鳥です。昨日の2枚目の写真、画面の左上にコアジサシではない鳥、アジサシが写っています。沖に出て撮影しているときに、遠くの杭の止まっていたので、気にしていました。いずれコアジサシの群れに入ってくると思ったからです。結果は、何回か予想通りのコースで飛んできてくれたので、撮影できました。でも、なかなか目が光ってくれない鳥でした。付近にも数羽がいたようで、1羽が群れに混じってからも単独で飛翔している個体がいました。干潟に下りて水浴びをしているところを撮影できそうだったのですが、あるトラブルがあって、撮影できずに終わりました。
アジサシ
3~4/1000羽_c0001429_196325.jpg
3~4/1000羽_c0001429_1965443.jpg
3~4/1000羽_c0001429_1972351.jpg
3~4/1000羽_c0001429_1974881.jpg




に登録しています。Clickで一票、よろしくお願いいたします。


by taka_s-birds | 2007-08-31 19:07 | Field日記 2007
白い青空
今日は干潟のコアジサシです。この時期になると関東全体、あるいはもっと広い範囲のコアジサシが干潟に集結します。たまに沖で採餌して、あとは羽づくろいをしたり、大群になって休んでいます。そんな中には珍鳥も混じっていますが、それよりもとにかく、この大群が飛び上がったときが見事です。1000羽弱のコアジサシが何かに驚いて飛び上がると、空が真っ白になります。動きに統率がとれていて、全体が一つの生き物のようになります。地元で夏の間に撮影していたコアジサシも、巣立ったコアジサシも、この中にいるのでしょうね。また、ここで感じたのは、採餌の写真を撮るなら、視界が広く、鳥の数が多いこの場所のほうが良さそうです。ただ、青空でないと写真にならないので、そんな日には肌はかなり陽に焼けますが。この時は、釣具屋で買った水中を歩ける靴を履いて、沖のほうから撮影しました。1枚目は50mmで、あとは500mmで撮影しました。実は、どこかに違う鳥が混じっています。
コアジサシ
白い青空_c0001429_22165677.jpg
白い青空_c0001429_221789.jpg
白い青空_c0001429_22171956.jpg

白い青空_c0001429_22251639.jpg




に登録しています。Clickで一票、よろしくお願いいたします。


by taka_s-birds | 2007-08-30 22:24 | Field日記 2007
干潟を飛ぶ鳥
干潟での写真です。今日は1羽だけ写っている飛翔写真です。1枚目はキアシシギです。この日は空にハングライダーが飛んでいて、群れに影を落とすたびに驚いて逃げ惑う、という状況でした。でも、逆に飛翔を撮るチャンスは沢山ありました。そこで近くを飛んで行くのを片っ端からとって、その中の1枚です。その下の2枚のウミネコは同じ個体、連続写真です。海の中でコアジサシが飛び込むのを待っていたとき、魚を加えて飛んできたので写しました。シギチと比べ、遥かにゆっくりで撮りやすいです。
キアシシギ
干潟を飛ぶ鳥_c0001429_0112783.jpg

ウミネコ
干潟を飛ぶ鳥_c0001429_0115848.jpg

干潟を飛ぶ鳥_c0001429_0121589.jpg




に登録しています。Clickで一票、よろしくお願いいたします。


by taka_s-birds | 2007-08-29 23:34 | Field日記 2007
夏の干潟
今日は13日の干潟の写真です。いつの間にか撮影から2週間経ってしまいました。この日は家族が隣接のプールへ行くとのことで、車で現場まで行くことができ、荷物も多めに持っていけました。暑い時期ですが、シギチは秋の渡り中なので問題なしです。朝6時頃には既に干潟へ出て、シギチが寄ってくるのを待っていました。一番上のオバシギは、実は撮影できたのは初めてでした。こちらが座っているところへ飛んできて、暫く静止してくれました。前回、昨年の秋に見たときには遠くて特徴の確認さえも出来ないような状況でした。その下のオオソリハシシギ、チュウシャクシギは、沖のほうまで水中を歩いていって撮影したものです。どちらも珍しい種では有りませんが、大きめのシギで、結構好きな種類です。特にオオソリハシシギは、夏羽が残る個体を近くで撮影できたのは初めてでラッキーでした。
オバシギ
夏の干潟_c0001429_23381360.jpg

オオソリハシシギ
夏の干潟_c0001429_23383353.jpg
夏の干潟_c0001429_23385242.jpg

チュウシャクシギ
夏の干潟_c0001429_23391747.jpg




に登録しています。Clickで一票、よろしくお願いいたします。


by taka_s-birds | 2007-08-28 23:50 | Field日記 2007
林の中での偶然
今日は24日撮影の昆虫です。最初はアゲハチョウの仲間であるジャコウアゲハの交尾です。林に入ってムシクイでも探そうと思ったときに、ふと顔を上げたらそこにいました。普段はあまり止まってくれない蝶で、雄雌の違いである腹の色の違いは分かりづらいのですが、この時は比べることが出来ました。少し撮影して鳥を探すつもりでしたが、なかなか両方が綺麗に写る角度が見つからず、30分以上、50mmのレンズで撮影していました。カメラに内蔵のストロボを炊いています。次のセミの仲間、変わった名前のツクツクボウシは、その見事な保護色もあって普段は見つけづらいですが、この時は、鳥が出てくるのを待っているときにここへ飛んできたので分かりました。鳥を探していると、偶然このような場面にも出会え、待ち時間を楽しく過ごせてありがたいです。
ジャコウアゲハナガサキアゲハ の間違いと教えていただきました。
林の中での偶然_c0001429_23525979.jpg
林の中での偶然_c0001429_23532079.jpg
林の中での偶然_c0001429_23534991.jpg

ツクツクボウシ
林の中での偶然_c0001429_2354720.jpg




に登録しています。Clickで一票、よろしくお願いいたします。


by taka_s-birds | 2007-08-27 23:51 | Field日記 2007
とりあえず、初認
今日は朝から出掛けました。まずは林から回ると、シジュウカラの群れの中に1羽のセンダイムシクイを発見しました。数日前に見たのはムシクイというのは分かったものの、瞬間で種類までは同定できませんでした。昨年の今頃に比べると、明らかにまだ数が少ないですが、最初の1羽を確認できたのは大きいです。しばらくの間黙り込んでいたシジュウカラも、今日はつぶやく程度にですが、声を出していました。この状況が続けば、渡り鳥ももっと見つけやすくなります。昼間は水辺でクロハラアジサシを撮影しました。飛んでいるのを撮影しながら、杭でお休み中には、近くに居たヤマトシジミに混じっていたツバメシジミを撮影したりしました。夕方には逆光側へ渡って飛んでくるのを待ったりして楽しみました。
センダイムシクイ
とりあえず、初認_c0001429_013425.jpg

ツバメシジミ
とりあえず、初認_c0001429_02166.jpg

クロハラアジサシ
とりあえず、初認_c0001429_025543.jpg

とりあえず、初認_c0001429_032480.jpg




に登録しています。Clickで一票、よろしくお願いいたします。


by taka_s-birds | 2007-08-26 23:56 | Field日記 2007
渡りは順調か
今日も同じ場所へ出掛けてきました。昨日の夕方に飛び去ったクロハラアジサシが戻っているかと、渡り鳥の様子見が目的です。もう夏休みも残り少ないので朝は速く出掛ける予定でしたが、見事な寝坊でした。起きた時にすでにメールでクロハラは今日も居る、という情報を頂いていましたので、林から回りました。相変わらずツミがいて、カラ類が鳴いておらず、シジュウカラを1羽しか見つかりませんでした。ムシクイらしい姿は確認できましたが、昨年の21日にはセンダイムシクイを沢山撮影していただけに、明らかに少ない感じがします。声がしないだけではない感じです。その一方で、サシバはいつも通りに居る感じで、今日はツツドリも初認できました。少し遅れているだけで、これから順調に数が増えてくれればいいのですが。
クロハラアジサシ
渡りは順調か_c0001429_0162964.jpg
渡りは順調か_c0001429_0164586.jpg

サシバ
渡りは順調か_c0001429_0171455.jpg




に登録しています。Clickで一票、よろしくお願いいたします。


by taka_s-birds | 2007-08-25 23:32 | Field日記 2007
秋の渡り、のんびりと開始
先日の干潟の写真が残っているのですが、今日撮影の写真で更新です。昨日、ある場所で「今年もそろそろヌマアジサシが出るころだなぁ」なんて話をしていたら、今日、出てしまいました。昼過ぎに到着するなり、大型のアジサシが飛んでいるのが見えたので、カメラをセットし、飛んでいるところを確認するとクロハラアジサシの成鳥、夏羽から冬羽へ換羽中の個体でした。飛び回っている時間もありましたが、頻繁に杭にも止まっていました。距離があり、空気の揺らぎもあって、上手くは写せませんでした。毎年ここへやってくるヌマアジサシは好みの杭を持っていて、そこにしか止まりませんが、今年のクロハラアジサシも、気に入った1ヶ所の杭にしか止まりませんでした。しばらく止まったままだったので林へ入ると、3日前と同じ場所でツミ、そして同じ林でムシクイが出ました。まだムシクイの数も少ない状況ですが、のんびりと、渡りが始まった感じです。その一方で、1羽だけ残っていたコアジサシは、まだ営巣地へ魚を運んでいました。もう干潟に集結している時期だけに、間に合うのか心配でもあります。また、クロハラアジサシは、夕方には姿が見えませんでした。
クロハラアジサシ
秋の渡り、のんびりと開始_c0001429_2249658.jpg
秋の渡り、のんびりと開始_c0001429_22493188.jpg
秋の渡り、のんびりと開始_c0001429_22495075.jpg

秋の渡り、のんびりと開始_c0001429_22502595.jpg

コアジサシ
秋の渡り、のんびりと開始_c0001429_22511093.jpg




に登録しています。Clickで一票、よろしくお願いいたします。


by taka_s-birds | 2007-08-24 22:49 | Field日記 2007
藪から出たのは・・・
暫くオオルリの姿が見えないと思ったら、少し先の目線の枝へ再び現れました。良く見ると嘴に虫を咥えています。そして、カメラを構えている場所の直ぐ下の藪の中へ向かい、こちらへ突っ込んできました。もしかしたら雛が居るのかな、なんて思い、また表へ出るのを待っていると、足元の木の根が折れたところへ何か出てみました。ファインダー越しに見ると、オオルリの雛でした。まだ巣立ったばかりといった感じで、秋の渡りのときの幼鳥とはかけ離れた姿です。強い日差しを受けて見えた虹彩の色は、見事なブルーでした。そして思ったとおり、親鳥が餌を渡しに出てきました。興奮してシャッターを沢山切りましたが、葉が茂った影響で光がめまぐるしく変わり、この時にはシャッターは1/13というスローシャッターでした。でも、今までオオルリやキビタキといった鮮やかな鳥たちとは異常なほど相性が悪く、山へ行っても満足に撮影できない鳥だったので、今回は本当に嬉しい出会いでした。この後、雛は伸びをしてくれましたが、親鳥が警戒した様子だったので、数枚雛だけの写真を撮って斜面から降りました。斜面の下では、雌が2羽の若を連れて飛んでいました。3羽は育ち具合の違う兄弟のようです。
オオルリ
藪から出たのは・・・_c0001429_2371241.jpg
藪から出たのは・・・_c0001429_2372914.jpg
藪から出たのは・・・_c0001429_2374680.jpg
藪から出たのは・・・_c0001429_238749.jpg




に登録しています。Clickで一票、よろしくお願いいたします。


by taka_s-birds | 2007-08-23 23:08 | Field日記 2007
ふかふかの斜面
昨日の続きです。オオルリを見つけ、この辺りでは他に鳥の気配はなかったので、夕暮れまで撮影することにしました。斜面を適当なところまで登り、待つことにしました。下は落ち葉でふかふかで、こちらの体勢も悪く、おまけに暗い場所でした。更に初めはほぼ真上にしか止まらなかったので、ブレを少しでも防ぐために、仕方なくミラーアップ機能を使って撮影しました。それでも角度が悪く、色も綺麗に出ないので、半分は諦めていました。でも、少ししたら段々と下へ降りてきて・・・。明日に続きます。
オオルリ
ふかふかの斜面_c0001429_23373536.jpg
ふかふかの斜面_c0001429_23375422.jpg
ふかふかの斜面_c0001429_233814100.jpg




に登録しています。Clickで一票、よろしくお願いいたします。


by taka_s-birds | 2007-08-22 23:42 | Field日記 2007