野鳥フォトグラファー 菅原貴徳の日々。オーロラの下での生活も昔のこと。まるでオーロラのように儚く行ってしまった。あの経験から、何を生み出せるでしょうか。
by taka_s-birds
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
Notes
NEW!
HPはこちら
最新情報やギャラリー、過去の発表作品など。
鳥・旅・自然・暮らし。様々な写真作品の中から気に入ったものを上げています。

自己紹介はこちら
introduction page is here


Flickr
Here are my works!




[Links]

クイナ通り Soi 17
DOKODEMO野鳥
里山fieldnote
Hiyokichi UK bird life

Kazuの写真日記!!
安芸ノ野鳥探訪禄
パピリオの”鳥”ロマン/+α
ライフログ
カテゴリ
以前の記事
タグ
お気に入りブログ
最新のコメント
お返事が遅くなり失礼いた..
by taka_s-birds at 22:40
BIRDERの連載お疲れ..
by Y.O. at 23:28
Y.O.さま 憧れ..
by taka_s-birds at 12:37
Hiyokichiさま ..
by taka_s-birds at 12:36
ツノメドリ、エトピリカに..
by Y.O. at 18:44
いい旅をされていますね。..
by Hiyokichi at 21:07
トド、すごかったです。あ..
by taka_s-birds at 04:48
鍵コメントさん。 こん..
by taka_s-birds at 14:38
お返事が遅れ大変申し訳あ..
by taka_s-birds at 11:21
素敵な仕事をされましたね..
by Hiyokichi at 00:23
検索
記事ランキング
2018カレンダー発売のお知らせ
月刊「カメラマン」誌の版元、モーターマガジン社より、2018年のカレンダーが発売されました!
表紙はこちら
c0001429_10513267.jpg
日本を含む、世界各地で撮影して来た野鳥の写真12ヶ月分+表紙・奥付の14枚。A3サイズです。
販売はウェブサイトからのみで、URLはこちら

http://mm-style.jp/SHOP/31832.html

上記サイトでは中味の確認もできます。
c0001429_10524369.png
今回の企画、ほかの参加カメラマンさんのカレンダーも含め、計2部以上同時にご注文いただくと、通常600円かかる送料が無料に。

お部屋の壁に、いかがですか。

どうぞよろしくお願いいたします。


[PR]

# by taka_s-birds | 2017-10-19 10:55 | Comments(0)
タカ渡る hawks migrating southwards
9/23に行われたトークイベント、盛況のうちに無事終了しました。ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

その翌日から、ちょいと北へ、羽を伸ばしに。岬に立って、渡るタカを待ちました。3日間合わせて300羽ほどのタカ。数は多いというほどではありませんが、近くを飛んでくれる鳥が多かったおかげで楽しく過ごせました。

ツミ
c0001429_19460613.jpg
オオタカ
c0001429_19475741.jpg
c0001429_19474275.jpg

ノスリ
c0001429_19482419.jpg
ハイタカ
c0001429_19485353.jpg

ほか、ハチクマやハヤブサ、チゴハヤブサの姿も。

それにしても、こういった条件であれば、取り回しのいいE-M1 MarkⅡとM.ZUIKO.DIGITAL. ED 300mm F4 IF PROの組み合わせは楽チンですね。目の前をビュンビュン飛び回る小型タカ類も、画面で追うことに集中できます。




[PR]

# by taka_s-birds | 2017-10-02 19:51 | Field日記 2017 | Comments(0)
time flies, and dragonflies + イベント告知

[オリンパスプラザ東京での作品展示・トークショーのお知らせ]

<中村利和×菅原貴徳クロストーク「先輩・後輩対談~野鳥撮影におけるミラーレスの可能性を探る~」>
■開催日時:9月23日(土・祝)  12:30-13:30
■会場:オリンパスプラザ東京 ショールームイベントスペース

申し込み不要です。詳細はリンク先をご覧ください。
https://fotopus.com/event_camp…/showroomgallery/detail/c/679

また、こちらの作品展にもアラスカの野鳥写真を2点、出展しています。
「OM-D E-M1 MarkII 野鳥写真9人展」
(写真家:小田切裕介、掛下尚一郎、佐藤岳彦、里川正広、菅原貴徳、中野耕志、中村武弘、中村利和、水中伸浩)
9/22(金)-9/27(水) 11:00-19:00 最終日は15:00まで。
場所:オリンパスプラザ東京(新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビルB1F)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

帰国して、日本の暑さに苦しめられるかと思いきや、比較的涼しい日が続いて救われています。

夏は盛りを過ぎ、水辺はトンボが賑やかです。

c0001429_14591602.jpg

c0001429_14590378.jpg
プロキャプチャーモードで捉えたオニヤンマの飛び立ち。

c0001429_14583915.jpg
野焼きの跡の田んぼで、ギンヤンマが飛び回っていました。しばらく観察すると、同じ場所でホバリングを繰り返していることがわかったので撮影。

最初は C-AF/中央9点設定でしたが、トンボ自身が安定しているので、途中からS-AF・中央1点に。

鳥、撮らねば・・・


[PR]

# by taka_s-birds | 2017-09-13 15:03 | Field日記 2017 | Comments(0)
北国の夏。
今回の旅では、アメリカ大陸の最北端まで、行ってきました。さすが北国。夏とはいえ雪も降るし、寒いです!もう1月も早ければ繁殖期の鳥たちが賑やかなはずだったのですが、渡りが始まった今、閑散としていました。その中でもかろうじて見られた鳥たちを。

ユキホオジロ
c0001429_12321590.jpg
ツメナガホオジロ
c0001429_12323672.jpg
マガン
c0001429_12322546.jpg
まだ産毛が残る幼鳥も
c0001429_12330169.jpg

2羽の写った写真でまとめてみました。



[PR]

# by taka_s-birds | 2017-09-03 12:35 | Field日記 2017 | Comments(0)
アラスカの、海の鳥たち。
海の鳥たち。

船に乗り込み沖へ出ると、魅力的な鳥たちがいっぱい。
there are several kinds of attractive seabirds
c0001429_04445561.jpg


巣に餌を運ぶツノメドリ
Horned Puffin delivering fish to its nestling.
c0001429_04412694.jpg

日本では少ない、エトピリカ。
Tufted Puffin in flight
c0001429_04433258.jpg
もちろん、鳥以外の生き物も!
Whale's back
c0001429_04460155.jpg



[PR]

# by taka_s-birds | 2017-08-23 04:46 | Field日記 2017 | Comments(4)
海馬。とど。トド。 Stellar Sea Lions in Alaska
アラスカの海岸沿いには、トドがたくさん。島に上がって休んでいたり、アグレッシブに泳ぎ回って魚を追いかけたりと、様々な姿を見ることができます。

Stellar Sea Lions are abundant in Southeast Alaskan coastal waters. Sometimes resting on rocks, sometimes swimming quickly to chase their prey such as fish.

c0001429_13364932.jpg



c0001429_13355783.jpg

じゃあね。
Say good bye!

c0001429_13415811.jpg




[PR]

# by taka_s-birds | 2017-08-12 13:43 | Field日記 2017 | Comments(2)